2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ラジオ関西で放送中の「わけあり女子会」に・・KISS-FM時代の・・ | トップページ | ラジメニ玉手箱R VOL47を購入 »

2011年9月 4日 (日)

須磨の旧ラジオ関西社屋ビルが取り壊し工事中

神戸市須磨区行幸町にあった旧ラジオ関西本社ビル
すでに、東館のレストインスマ・須磨ボウルは平成18年に取り壊され高層ビルになっていましたが、残された西館の旧本社スタジオ・ラジオ関西ホール部分がとうとう解体工事(取り壊し)を進めています。

H2309

(平成23年9月4日撮影)
このことはDAIさんをはじめ、数名の方々からお教えいただきましたので台風の影響が残る中9月4日に撮影に行きました。
もう少しで、無くなってしまう須磨時代のラジオ関西を写真記録で追ってみたいと思います。

H2309b

↑平成23年9月撮影

H2202b

↑平成22年2月撮影

H1810

↑平成18年10月撮影 (家具屋さんが入っています)

H1503


平成15年3月撮影(レストイン須磨跡地が空き地)

H1407


平成14年10月撮影(両建物とも存在のとき)

レストインスマ・須磨ボウルの入る商業ビルもラジオ関西ビルでした。駐車場もありました。この広大な敷地は、もともと、この場所に1スタジオと送信所があり、この場所から中波の送信をしていたので広い敷地が必要だったのでしょう。ただし、増力(大電力化)に伴い、この場所で送信することがむずかしくなり送信所は淡路島に移転しています。

H1407a

また、西館はラジオ関西ホール(1階)、本社スタジオ(2階)、上層階は公団住宅になっていました。

なお、このビル2棟ができるまでは、レストイン須磨部分に平屋の木造社屋があり、まず西館が出来上がり本社移転、その後木造の社屋を取り壊しレストイン須磨部分を作ったようです
Jocr40a

Jocr40c_2
1970年台中頃のラジオ関西(須磨)

Jocr11

ラジオ神戸 開局パンフレットより(昭和26年ごろ・・開局前のため完成予定図と思われる)

開局当初のラジオ神戸(現ラジオ関西)送信アンテナがあった。

ロータリーのところにある平屋木造社屋は初期QSLカードでもおなじみのもの

« ラジオ関西で放送中の「わけあり女子会」に・・KISS-FM時代の・・ | トップページ | ラジメニ玉手箱R VOL47を購入 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189817/52649178

この記事へのトラックバック一覧です: 須磨の旧ラジオ関西社屋ビルが取り壊し工事中:

« ラジオ関西で放送中の「わけあり女子会」に・・KISS-FM時代の・・ | トップページ | ラジメニ玉手箱R VOL47を購入 »