2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 王子動物園のアマチュア動物写真コンクール(平成22年)の結果が送られてきました。 | トップページ | 神戸王子動物園でのこと »

2010年8月27日 (金)

海の家でのレイブ(?)問題について思う

先般、このブログでの常連である「らぶSUN」氏から
須磨海浜公園の海の家で、いわゆる「レイブ」という音楽ダンス・パーティーを舞台に麻薬を使用していたとして、若者数人が逮捕されたと新聞やテレビニュースなどで報じられたことについて問題提起がされました
http://jf3mxu.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-3109.html#comments
「レイブ」といわれる音楽パーティーをめぐっては、近畿圏などで、これに参加しようとした方が麻薬所持で逮捕されたりするなど、麻薬との関係が指摘されていたようですが、須磨海水浴場での海の家での事件ということで、いろいろな意味で考えさせられることがあります

まず、クラブとディスコとレイブの違いについては
MSN質問箱に次のような説明があります
http://questionbox.jp.msn.com/qa5324523.html
中身は、ディスコと変わらない場合が多く「レイブ」とは固定店舗ではないというがこれが、海水浴場の海の家でのイベントとなって繰り返し行われているところに「風俗営業法」との関係が問題になるものと思います。
神戸市では「海の家」の営業やイベントのあり方が問われていると読売新聞は報じています。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20100824-OYT8T01285.htm
市が調査したところ、現在出店している24店のうち半数の12店は申請者から業務委託を受けた別人が運営。また、風営法では本来開催できないダンスホール形式のイベントなどが行われていたケースもあったということが報道されています。
また、MSNでの産経新聞の報道では
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/hyogo/100825/hyg1008250215000-n1.htm
“ダンスホール”化した海の家について、風俗営業法との関係も指摘していますが神戸市は、シーズン中の音楽イベントを中止するよう業者の組合に申し入れたが、18~24日までの間、自主的に中止された音楽イベントは1件にとどまっているというようです。
そもそも、「海の家」は県の水難防止条例により開設が義務づけられ、「休憩所」の機能が求められているもので“ダンスホール”や”デイスコ”であれば問題があるように思う。少なくても音楽イベントは本来の「海の家」に求められているものではないということだ。

しかし、現実問題「海の家」は商売であり季節的な商売でリスクもあるのである程度の営業の自由を求めるのは理解できるところです。
須磨海岸は都市計画法上「風致地区」なので、当然風俗営業は認められないらしい。現実に犯罪の温床といわれ社会問題になっているので、「警備を強化」するだけで正当化することはイメージダウンは避けられないように思う。もちろん麻薬をする人間に問題があるわけで「海水浴場」「海の家」に落ち度があるということではない。ただ、「風俗営業法」で認められない内容(名称はどうあれ)を、風致地区内の海の家でやるべき問題ではないことを改めて諮問機関に判断を求めているということなのだろうか。規制強化という誤解を解くためかも知れない。

今回の麻薬問題は、神戸の人が問題を起こしていたわけではないのですが 問題の奥は深い感じがします。

なお「レイブ FM局イベント 神戸」「海の家 レイブ FM 須磨」などで検索すればそれなりの情報がわかります。

FM放送は、音楽放送でありながら一部の青少年者~若年者対象の音楽や音楽イベントに特化しています

その意味でもFM局にはイベントでも留意してもらいたい内容だと思います。

« 王子動物園のアマチュア動物写真コンクール(平成22年)の結果が送られてきました。 | トップページ | 神戸王子動物園でのこと »

コメント

西川さん、海の家というのは、休憩所とか、缶入り飲料などの物販とか食事の提供というのが、主たる本来の姿なのですが、
須磨でこのたび問題になった、一部の海の家では、
午後になると、急ごしらえで防音シートとか、板とかをしつらえて、「レイブホール」に早替わりしていたようで、警察に見つかるのを恐れてか、外から内部の様子が見えないようにしていたのではないかと思います。おそらく、誰か見張り役でも置いていたのかも知れないのではと、私は勘ぐりたくなります。
問題表面化後、後から逮捕された少年少女も出たという事なのですが、問題になっている海の家の運営に、まさか、暴力団が何らかの形で関与していたのではとの疑惑も、今後浮上しかねないと思うのですが・・・・
さらに、この関連で、麻薬だけではなく、覚せい剤の使用疑惑が飛び出してもおかしくないのではと思います。

らぶSUNさん

覚醒剤については貴方の予測は的中していましたね。驚きました

須磨海水浴場:注射器から覚せい剤反応 薬物汚染“黒い海” /兵庫(毎日)

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20100904ddlk28040333000c.html

そういえば、タトーの問題も浮上していますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189817/49262591

この記事へのトラックバック一覧です: 海の家でのレイブ(?)問題について思う:

« 王子動物園のアマチュア動物写真コンクール(平成22年)の結果が送られてきました。 | トップページ | 神戸王子動物園でのこと »