2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ポートタワーは休業中 | トップページ | ポートピア81アマチュア無線館 »

2010年2月26日 (金)

雑誌 月刊「フォトコン」5月号(銅賞)入賞通知受領

写真雑誌 月刊「フォトコン」(出版社:日本写真企画)5月号
初級コースフォトコンスクール・自由の部に入賞(銅賞)しました。

1

この雑誌は、数年前「月刊日本フォトコンテスト」から改題されたカメラ雑誌の中でフォトコンテストに特化したような雑誌だと思います。定価1260円も、カメラ総合雑誌から見ると少し高価です。
月例フォトコンテストに、この5月号(2月10日締め切り)から再度応募をはじめていました。
昨年も一時期応募していたのですが、選者の方と相性が良くなく、結果として一度も予選通過もしませんでした。そのため日本カメラと神戸新聞に応募エネルギーを集中しようとしていました。
それでもフォトコンは、毎月購入する雑誌のひとつで「読者のベストショット写真館」で2009年12月号の「定点観測」で尼崎の「消えた煙突」が写真掲載されました。
1月号から月例の写真コンテストの選者が榎並悦子先生に変更になっていたので再度応募する気になりました。
今回が、フォトコン月例コンテストでの初入賞となります。

今年に入り、連続していくつかの写真コンテスト入賞、雑誌掲載も「日本カメラ4月号」「フォトコン5月号」が決まりましたが、すべてうまくいっている訳ではありません。
神戸新聞は1月分は残念な結果(12月は準入賞A)、全日写連関係は相性が極端に悪く、応募しても無理かと思うようになりました。
今回、月刊フォトコンの銅賞入賞作品は「何がいるのかな」王子動物園で撮影したペンギンの写真です。祭り・イベント関係か動物写真に入賞作品に偏りがありますが
興味関心のため仕方ないことかも知れません。ラジオ放送局のアンテナや設備の写真は、この手のフォトコン作品にはあまり向かないでしょうから

雑誌「月刊フォトコン」月例コンテスト 2010年5月号 初心者フォトコンスクール・自由部門 銅賞「何がいるのかな」
〈株)日本写真企画 2010年2月23日付 入賞通知受領

« ポートタワーは休業中 | トップページ | ポートピア81アマチュア無線館 »

コメント

ご無沙汰していました。
フォトコン月例入賞おめでとうございます。
日本カメラと比べてもフォトコンは、応募数も多くて難しいと思います。
私はなかなか入選しません。
西川さんは、今年に入っても、様々なコンテストに入賞されて、凄いですね。

コンテストではないですが、ベストショット写真館へは、応募はしてもいいのでしょうか?
私は、図書券を目当てに、機会があれば応募しています。

サザンクロスさんごぶさたしております
フォトコンの「読者のベストショット写真館」は月例コンテストはちょっと敷居が高いなんて思っている方向けに・・と説明があり、私も過去に一度だけ掲載されたことがあります。マンスリーフォトコンテストの規定では「中上級と初級コースの同時応募はできません」とのみ規定がありますので、毎月指定のテーマがある読者のベストショット写真館やフォトハイ句とはルールが違うと思いますので、両方に応募してもいいのではと思いますが、もちろん同じ写真の応募は同じ会社でもだめと理解しております。
私の方はテーマがある方が応募しずらく、自由作品のみの応募です。フォトコンの方は動物写真で応募したものが良かったみたいなので、この線で応募してみようかと思っております。
祭りやイベントが好きなのですが、これとは別に動物写真(各地の動物園・水族館中心)を好んでいますので、祭りやイベントの無い時期は動物園通いです。

言い忘れておりました。今月の神戸新聞読者の写真コンテスト 上位入賞おめでとうございます。
私の方は残念な結果でした

初めまして、入賞おめでとうございます。部門が違いますが、僕も入賞(送り続けて初)しました。同誌の「モノクロ招待席」です。封筒が届いたときはてっきり定期購読の案内かと(笑)。5月号発売が楽しみです。

ジョン・ドウさん書き込みありがとうございます
「モノクロ招待席」ですか。モノクロはベテラン領域であり、むずかしいと思いますが入賞おめでとうございます。フォトコンの白封筒、ポンカメの茶封筒、アサヒカメラの往復はがき それぞれ特徴があってなるほどと思います。
 どうぞこれからもよろしくお願いします

こちらこそ、よろしくお願いします。去年から気軽に送り続けて(六度目)の入賞だったので嬉しかったです。ただ、自分では思ってなかった写真だったので意外でした。色々なイベントに出かけて撮影するのが基本で、後は「お散歩撮影」です。写真歴は4年程のペーペーです(笑)最近になって、露出計を購入して“勘”を養おうかと検討中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189817/47664641

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌 月刊「フォトコン」5月号(銅賞)入賞通知受領:

« ポートタワーは休業中 | トップページ | ポートピア81アマチュア無線館 »