2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« BAN-BANテレビ・ラジオ カレンダーフォトコンテスト「佳作」入賞 | トップページ | スーパーローカルな写真コンテストの入賞 »

2009年12月 1日 (火)

NHK-TVの全国放送(録画)とMBSラジオの1時間全編生中継が決定

現在私の勤務する県立神戸工業高校には、この数日NHKのテレビカメラが入っています。新しい著書「生きていくための短歌」で注目度が高まる南悟教諭の教育実践が、NHK総合テレビで全国放送されるのです。このことは、先日このブログで紹介していましたが、放送日・時間などの予定をお知らせしておきましょう。

放映予定日時:2010年1月11日 (月) 18:10〜18:45
番組名:「ホリデーにっぽん」総合テレビ 全国放送

県立神戸工業高校国語科の南悟先生と生徒が作り続けている短歌を主題にした番組です。
過去にNHKテレビで数回取り上げられておりますが、その後仕事や震災のうたを作ってきた生徒は当時のことをどう考えて今を過ごしているか。また、先輩たちのうたを通じて現在学校に通う生徒がどのようなうたを作り出すか。それぞれのうたに込められた思いを伝えるというような内容です。

さらに、MBSラジオも12月4日(金)21時から1時間
県立神戸工業高校からの生中継という形でMBSラジオニュース「たねまきジャーナル」という番組が入ることになっています。

上記の内容は、短歌の授業と生徒の声を乗せるということですが 1時間の番組全編を本校から生中継と聞いて驚いています。

こちらのキャスターは水野晶子アナウンサー。以前にも一度MBSラジオでの放送で取り上げていただいたことがあると思います。

この「たねまきジャーナル」というのは、花になれば大きく取り上げられるニュースを「たね」のときから注目するという意味らしいです。

南先生はサンテレビの神戸新聞ジャーナルには出演されたことがあるようですがラジオ関西にはまだ出られていないのでぜひ一度取り上げていただいたらいいなと思っているのですが、全国区の放送局からオファーが続く現状では少し大変そうです。

興味ある方はぜひご覧いただければと思います。

最近は、南先生のご紹介でいろいろな放送局・新聞記者の方とお会いすることがあるのですが、南先生の短歌のインパクトが強すぎることもあり、地道に資格取得とか設計コンペではその代わりになるようなものではありませんので、将来南先生がご勇退になると定時制のPRに不安を感じています。そのためにも私の世代が何かをしなければと思うのですが、いくら国語の免許を持っているとはいえ工業教員の私が短歌指導などは無理なので問題は解決しません。

« BAN-BANテレビ・ラジオ カレンダーフォトコンテスト「佳作」入賞 | トップページ | スーパーローカルな写真コンテストの入賞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189817/46903803

この記事へのトラックバック一覧です: NHK-TVの全国放送(録画)とMBSラジオの1時間全編生中継が決定:

« BAN-BANテレビ・ラジオ カレンダーフォトコンテスト「佳作」入賞 | トップページ | スーパーローカルな写真コンテストの入賞 »