2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月22日 (木)

新年からの写真コンテスト通知(河内長野市観光フォトコン金賞受賞)など

Photo

(河内長野市観光NEWS2009年1月より抜粋)

新年になり、いくつかの写真コンテスト関係の入賞通知がとどきました。

昨年は入選できなかったものが入選していく一方、昨年入賞のものでさらに上位を狙ったものが選外となったり・通知が来ないものがあり、うまくいっていないものもあります。昨年来月間5作品程度は入賞するようになっていますがさらにこの分野では努力や取り組みが必要です。

昨年は1月のハーバーランドの準グランプリからスタート(今年はこのコンテストは行われていない)でしたが、今年も「まつり」や「動物」からのスタートになりました。

平成20年度安佐動物公園動物写真コンクール 入賞(朝日賞) (選者 動物写真家 田中光常先生)
 広島市安佐動物公園 朝日新聞社後援 平成21年1月14日連絡 
 作品展は平成21年4月~5月に実施予定であったが夏の企画展示に伴い開催時期変更・調整中

全国清涼飲料工業会 広報誌「清・飲・彩」写真公募「清涼飲料のある暮らし」平成20年12月応募締め切り分
 社団法人清涼飲料工業会「清・飲・彩」編集室 平成21年1月16日 賞品受領

2008年度 いきいき自転車フォトコンテスト 表彰対象(2作品が入賞・・「ヒマワリの咲く道」 賞名は後日)
 財団法人シマノ・サイクル開発センター 自転車博物館・サイクルセンター 平成21年1月18日連絡
 「サイクルスポーツ」2009年3月号(2009年2月20日発行)に掲載
 自転車博物館サイクルセンター(大阪府堺市)に2月20日より9月10日まで作品展示。
 
2008年度 いきいき自転車フォトコンテスト 表彰対象(2作品が入賞・・「雪の日」 賞名は後日)
 財団法人シマノ・サイクル開発センター 自転車博物館・サイクルセンター 平成21年1月18日連絡
 「サイクルスポーツ」2009年3月号(2009年2月20日発行)に掲載
 自転車博物館サイクルセンター(大阪府堺市)に2月20日より9月10日まで作品展示。
 
平成20年度河内長野の四季とまつりの写真コンクール 金賞(市議会議長賞)
 大阪府河内長野市観光協会 平成21年1月18日連絡 平成21年2月7日表彰
 展示会 21年2月7日~2月10日午前 ノバテイながの南韓3階サービスセンター
 平成21年2月10日夕方~2月27日午前 河内長野市市役所1階市民サロン
 平成21年2月27日夕方~3月13日午前 キックス1階エンタランスホール
 「河内長野市観光NEWS」 平成21年1月発行(不定期・市役所商工観光課発行)に掲載

なお、河内長野市の作品は「だんじり」ですが、結構外観的には神戸のものと共通している部分はあります。だんじりマニアとして出した作品の入選率は驚異的に高いものがあります。
 

2009年1月13日 (火)

その後のフォトコン(春節祭に入賞)など

2008年12月末までにいただきましたフォトコンテスト入賞通知は次の通りです。(前回にお知らせした大津祭のものとあわせて2008年12月は5件の入賞となりました)

2008年11月期 NHK学園カメラメイトコンテスト 秀作3席(選者 写真家 児島昭雄先生)
 日本放送協会学園      平成20年12月12日連絡  
 
2008年兵庫県立フラワーセンター秋の写真コンテスト 入賞・努力賞
  兵庫県立フラワーセンター 平成19年12月12日連絡 平成21年1月表彰
  兵庫県立フラワーセンター花の展示ホール  20089/1/10-2/3 展示

東灘アートマンス第6回デジタルフォトコンテスト 「東灘のまちかど賞」受賞
  神戸市東灘区役所・東灘アートマンス実行委員会 平成20年12月18日連絡
  神戸市東灘区役所 1階ロビー展示 平成21年2月17日(火)~26日(木)
  神戸市東灘区広報誌「コミコミ」2009年2月号 写真掲載予定
 神戸市東灘アートマンス公式WEBページ掲載
 http://www.hn-artmonth.jp/photo/

2009神戸南京町春節祭フォトコンテスト 好作品奨(ハオ・入賞)
  神戸南京町春節祭実行委員会 平成20年12月26日連絡 
  2009年1月26日~2月1日神戸南京町広場 春節祭会場展示

1/26南京町広場会場ステージで表彰式予定

皆様には、このブログで「東灘アートマンス」の締め切り直前に応募したこともあり、人気投票へのお願いをいたしました。投票結果は審査に影響されないとあり、投票数では当然ながら上位には入りませんでしたが、入賞をさせていただくことができました。東灘区のフォトコンテストの入選はこれがはじめてであり、目標としておりました「地車(だんじり)の写真での入賞」となりました。厚くお礼申し上げます。

1月の連休が終わり、1月中旬発表のものがいくつか残っています。

春節祭のフォトコンテスト(神戸南京町商店街主催)は、神戸の大きなイベントのフォトコンテストですのでとりあえず目標達成というところで、あとは神戸市内関係では「山陽電鉄」「神戸港」「神戸市北区」を残しており、少しずつがんばっていきたいと思います。

新年からいろいろとありまして

Asahi_2

(朝日新聞 平成21年1月12日から5回連載)

昨年末から、自宅パソコンの購入に伴う移行が手間取りインターネットから離れてしまう日がつづいていました。今までのXPパソコンからVISTAへのOSの移行だけでなく、これに伴い多くのアプリケーションや周辺機器・開発環境まで手間取り、これら旧製品からの買い替えが想像以上に膨らんだことやまた、このようなときに限って各種トラブルが起こったことがありました。

そのため、このブログだけでなくいろいろなところでコメントやメールをいただきながら失礼をしております。

さて、すでに1月12日付け朝日新聞朝刊の記事(上記画像タイトル参照)をご覧いただいた方にはご存知かと思いますが(中には早速メールもいただきましたがご返事も遅れている状況です)勤務先の兵庫県立神戸工業高等学校のことが5日間連載されます。私も情報技術科長をしている関係から、今回の記事の多くが情報技術科の生徒であることもあり、年末から数名の朝日新聞記者・カメラマンの方々から取材を受けました。

記事が掲載されますと、またこのブログでも話題にするかも知れませんが今回の記事は扱いがかなり大きく、大阪神戸だけでなく東京でも記事が載るとのことで、非常に大規模な取材をされておりました。私が担任をしていた生徒の取材では、その生徒が活躍する外国まで取材されましたし、朝日新聞の記事ですが他の新聞社も取材に協力されているようです。興味のある方はぜひご覧いただければと思います。

おそらく1月12日から5日間連続の記事だったと思います。

数年前には、NHK-TVでも取材を受けドキュメンタリー番組になりましたが、私の同僚教諭の南悟先生の実践する国語の短歌のもので、岩波ブックレットなどでも出版されています。(実は、これらの書籍の中でも私は生徒のエピソードとともに少し登場しているのですがもう14-5年前の話題で・・早いものです)

また、落ち着きましたらまたお話したいと思います。実は今回のこの記事、私がファンである「神戸新聞」なども少し関係がある展開なのですよ・・(神戸新聞の協力なしでは無理な部分もあったと思います。)

しかし最近の私は全日写連入会といい、朝日新聞との関係が出てきた感じがありますが。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »